» 男女別!わき毛が生え始める平均年齢

抑毛ローション・クリーム総合口コミランキング > コラム集~ムダ毛処理のヒント~ > 男女別!わき毛が生え始める平均年齢

男女別!わき毛が生え始める平均年齢

成長することで生えてくるわき毛は、男女で平均年齢が異なります。どれくらいの年齢でわき毛が生えるのでしょうか。今回は、男女別のわき毛が生え始める平均年齢を紹介していくので、参考にしてみてください。

わき毛が生える平均年齢

わき毛が生え始める年齢は、子供によって異なります。ただ平均年齢を算出して、参考にすることは可能です。わき毛が生える平均年齢はどれくらいなのか、詳しい情報を紹介していくので、参考にしてみてください。

1.男の子

男の子からわき毛が生え始めるのは、12歳~13歳頃が平均年齢と言われています。小学6年生から中学1年生が、わき毛が生える平均年齢であるため、いきなり生えてきて戸惑ってしまう男の子も多いでしょう。

中には生えてくるのが遅く、高校生まで生えなかったという男の子もいます。他の子よりも早く生えることで悩む男の子もいますが、反対に生えないことで悩む男の子もいるので、保護者は慎重に気を遣うことが大切です。

2.女の子

女の子の場合は、男の子よりも早くわき毛が生えることがあり、10歳の頃に生えているという子も多いようです。特に月経が始まる年齢になると、乳房が大きくなるのと共に、わき毛が生えることもあります。

他の子よりも早く生えることで、プールや修学旅行の際に、どうすればいいのか悩む女の子もいるので、保護者がフォローしてあげることが大切です。

近年では思春期の低年齢化が進んでいる

食文化が変化していることから、昔よりも思春期の低年齢化が進んでいると言われています。牛乳などがホルモンの成長を促すという話もあるので、わき毛が生える時期も早くなっているのが特徴です。

早ければ、小学5年生でわき毛が生える子もいるため、今まで以上に子供がわき毛に対して敏感になることが予想されます。

わき毛が生えない原因

早ければ小学5年生でわき毛が生えるという方もいますが、大人になっても少数しかわき毛が生えないという方もいます。なぜわき毛が生えないのか、具体的な原因を紹介していきましょう。

1.遺伝

年齢を重ねてもわき毛が生えない原因の一つとして、遺伝が関係している可能性があります。体毛の濃さや毛量は、父親や母親の遺伝を引き継ぐこともあり、両親のわき毛が薄い場合は体質が遺伝しているかもしれません。

また両親だけでなく、祖父母のわき毛が薄い可能性もあり、孫に遺伝が引き継ぐ隔世遺伝が関係している可能性もあります。

遺伝の場合は、体質を変えることが難しいので、わき毛が生えないのは個性として受け止めることが大切です。

2.ホルモンバランスの乱れ

わき毛が生えるのは、ホルモンバランスが関係しています。ホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンと女性ホルモンのどちらかの分泌が抑制される恐れがあるのです。

わき毛が生えるのは、男性ホルモンの分泌が関係していて、男性ホルモンが活発化することで、わき毛が生えたり、濃くなります。

わき毛が生えなくなる原因で考えられるとすると、男性ホルモンの分泌が抑制されている可能性があるでしょう。

子供の頃に無理なダイエットや食生活の乱れがあると、ホルモンバランスが崩れることがあるので、生活環境を整えることが大切です。

まとめ

男女別にわき毛が生え始める平均年齢を紹介しましたが、あくまでも平均年齢であるため、確実に平均年齢で生える訳ではありません。参考にする程度にすることが大切です。

また女の子の方が、わき毛が生え始めることが考えられるので、もし生えたことで子供が悩んでいるのであれば、ケアの仕方など保護者が教えてあげることが大切です。

中にはわき毛が生えず、悩んでいる方もいるので、その場合は原因を把握しておき、なぜ生えないのか理解しておきましょう。

遺伝の場合は、変化させることが難しいですが、生活環境によるものが原因である場合は、改善することでわき毛が生える可能性があります。

Pocket

おすすめNo.1コントロールジェルME
ぜひ一度お試しください!