» 〈2020年最新作〉コントロールジェルME10 進化した6つのポイント&実際に使ってみた感想

抑毛ローション・クリーム総合口コミランキング > コラム集~ムダ毛処理のヒント~ > 〈2020年最新作〉コントロールジェルME10 進化した6つのポイント&実際に使ってみた感想

〈2020年最新作〉コントロールジェルME10 進化した6つのポイント&実際に使ってみた感想

こんにちは、AYAです。

普段愛用しているコントロールジェルシリーズの新作、『コントロールジェルME10』がキレイShopからまもなくリリースされます。

定期購入しているユーザーにはすでに先行でME10は提供されています(一般購入の方は9月から購入可能になります)ので、今回のバージョンアップの内容と、使ってみた感想を書いていきたいと思います。

全体的には、今回のバージョンアップにより、コスパアップに加え、とても使いやすくなって、私も旦那も、子供たちも自分で使えるからとても満足しています。

 

コントロールジェルME 進化した6つのポイントと感想

①コストパフォーマンス

価格は通常と定期購入でそれぞれ、以下のように変わっています。

 

〈月額料金の対比〉

コントロールジェルME  定期→¥5455(税別)+送料無料

コントロールジェルME10   定期→¥4300(税別)+送料無料

これはなんと、従来のMEより¥1155もお得になりました♡

 

ちなみに、ME10 の通常価格は¥5000(税別)+送料¥390

初回特別価格 ¥3800(税別)+送料無料

 

抑毛コスメは、地道に継続して使用していかないとならないものだから、これだけコスパがアップするのは正直助かります!

 

②さらに低刺激でお肌に優しく

『バラベン』という防腐剤が除かれ、さらに低刺激でお肌に優しくなっています。

 

これでMEは、

  1. シリコンフリー
  2. 鉱物油フリー
  3. 合成香料フリー
  4. 石油系界面活性剤フリー
  5. 合成着色料フリー
  6. パラベンフリー

6つのフリーが実現し、より安心して使える製品に進化を遂げています。

 

小さな子どもに使う上でも、こういった改善はうれしいものです。

 

③ムダ毛ケア成分アップ

ムダ毛ケア成分として有効とされる「ダイズ種子エキス」「ヒオウギエキス」「アマチャエキス」「ザクロ果皮エキス」が、今回のバージョンアップで2倍増量されています。

さらに今回のME10では、「ギムネマエキス」が加わり、ムダ毛ケア成分が5種類と贅沢に配合されています。

 

④保湿力アップ

「ピーチセラミド」配合で保湿力、美肌力アップ。

 

⑤一日一回の使用で十分効果を得られるように

以上の②~③のアップデートにより、有効成分がさらに濃厚になったため、一日一回の使用でも十分に効果が感じられるようになりました。

使ってみたところ、サラッ〜トロ〜とした感触。美容液ローションのような使用感ではあるのですが、それでいて成分がしっかりギュッと凝縮されているというのは嬉しいです。

ME10を旦那の腕に塗ってみると、、

こんなにサラッとしています。

保湿系化粧品によくあるベトつき感がなく、これはとっても気もち良い!

私と子どもの肌は敏感なので、まず新しいコスメを使うときは旦那の肌に塗ってテストしています。

ちなみに旦那の腕にあった太く強い毛もすっかり細く、目立ちづらくなってきた印象です(^^)

夏は半袖のTシャツを着るから、腕毛が目立たなくなって嬉しいと喜んでくれましたよ!

 

⑥よりコンパクトなボトルに

ボトルもコンパクトになって、ポストに配達されるから到着を待つストレスがなくなりました。

うちのマンションには宅配ボックスが無いため、これは助かります!

 

コントロールジェルME10の一般購入は2020年9月1日から可能に

いかがでしたでしょうか。

コスパ、品質共にアップしたコントロールジェルME10は皆さんにより自信を持っておすすめできる製品とわたしは確信しました。

ME10の一般購入はキレイShopで9月5日~可能になります。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・キレイShop公式

https://kireijapan.jp/

 

 

Pocket

おすすめNo.1コントロールジェルME
ぜひ一度お試しください!